新型iPad、登場間近かーー5種類の新デバイスがEECに登録

「A2068」「A2198」「A2230」「A2197」「A2228」の5種類、いずれもiPadOS 13が動作

Rainon JDRy6EMtz7k unsplash ipad

Appleは今年3月に新型「iPad Air (第3世代)」と「iPad mini (第5世代)」を発表したばかりだが、近日中にまた新たなiPadを発表する可能性が高まってきた。

MySmartPriceによると、Appleはユーラシア経済連合(Eurasian Economic Commission)に5種類の「タブレットコンピューター」を申請していたことが分かった。

申請されたデバイスのモデル番号は「A2068」「A2198」「A2230」「A2197」「A2228」の5種類となっていて、すべてのモデルはiPadOS 13」が動作すると明記されている。

Apple New iPads A2068

このことから、申請された新しい5機種は「iPadOS 13」が正式に発表される今秋以降の発売になる可能性はある。

Appleは今月から10.2インチ型iPadの量産を開始したとの情報もある。EECの申請情報が確認された後に新製品が発表されることはこれまでにも何度もあるため、新モデルが準備されていることは間違いなさそうだ。

ストーリータイムライン
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPadニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索