10.2インチ型iPadは今月から、16インチ型MacBook Proは10月以降に量産開始か

16インチ型MacBook Proが年内に発売される可能性はまだありそう……

Gori using ipad and macbook air01

10.2インチ型ディスプレイを搭載した新しいiPadが今月から量産が開始されると経済日報が報じている。

著名リーカーが今年3月、10.2インチディスプレイを搭載した「iPad (第7世代)」と、10.5インチディスプレイを搭載した「iPad Pro」ではない新しい「iPad」を発表すると伝えていた。

その数日後、Appleは「iPad Air (第3世代)」を発表。リーカーは2つの新型iPadは同時に発売されないとしていたことから、この時準備中とされていた10.2インチモデルが近々発売されるのかもしれない。

10.2インチ型iPadに関する情報は現時点で非常に少ないものの、9.7インチ型ディスプレイを搭載した「iPad (第6世代)」を踏襲するモデルと見られ、iPadラインアップのエントリーモデルがアップデートされるのではないかと見られる。

また、注目されている16インチ型ディスプレイを搭載した「MacBook Pro」の量産時期についても言及。2019年第4四半期(10月〜12月)に開始される見通しとなっていて、9月発表はやはり現実的ではないものの、10月にスペシャルイベントを開催し発表される可能性はまだありそうだ。

(Source: 気になる、記になる…

ストーリータイムライン
「Macニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索