「iPad Air」は183g軽く、1.9mm薄くなっている!旧モデルとスペック比較してみた!

Apple ipad air

やはり旧モデルと比較するとその薄さ、軽さは圧倒的だ!

本日スペックイベントで発表された9.7インチiPad「iPad Air」がどれほど薄く軽くなったのかを知るために、旧モデルとのスペック比較表を作成してみた!

旧モデルとと比べて183g軽く、1.9mm薄く!

次期iPadは薄型化されて軽量化される、という表現を何度書いたことか。その期待の新型iPadは予想を超える軽量化を実現していた。

重さは183g減。薄さについても1.9mmも薄くなっている。これが人間であれば相当なダイエットに成功したと言えるだろう。

iPad Air
Wi-Fiモデル
iPad Air
Wi-Fi+LTEモデル
iPad(第4世代)
Wi-Fiモデル
iPad(第4世代)
Wi-Fi+LTEモデル
縦幅 240mm 240mm 241.2mm 241.2mm
横幅 169.5mm 169.5mm 185.7mm 185.7mm
厚さ 7.5mm 7.5mm 9.4mm 9.4mm
重さ 469g 478g 652g 662g
容量 ・16GB
・32GB
・64GB
・128GB
・16GB
・32GB
・64GB
・128GB
・16GB
・32GB
・64GB
・128GB
・16GB
・32GB
・64GB
・128GB
ディスプレイ 2,048 × 1,536(264ppi) 2,048 × 1,536(264ppi) 2,048 × 1,536(264ppi) 2,048 × 1,536(264ppi)
プロセッサー A7+M7 A7+M7 A6 A6
外向きカメラ 5メガピクセル
f値2.4
1080p HDビデオ
5メガピクセル
f値2.4
1080p HDビデオ
5メガピクセル
f値2.4
1080p HDビデオ
5メガピクセル
f値2.4
1080p HDビデオ
内向きカメラ 1.2メガピクセル
720p HDビデ
1.2メガピクセル
720p HDビデ
1.2メガピクセル
720p HDビデオ
1.2メガピクセル
720p HDビデオ

逆にハードウェア以外の部分ではそれほど大きなアップグレードはなかった。とは言え、64bit「A7」プロセッサーと「M7」モーションコプロセッサーを搭載しているため、性能は確実に向上しているはず!

iPad mini、待望のRetinaディスプレイを搭載してアップデート!「A7」チップも搭載! | gori.me