学生みんなが特待生。

【レビュー】マット仕上がりが良い!「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ」のブラックモデルが気に入った!

Anker 40W 5 Port Charger

最大5台を高速充電できる「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ」を知っているだろうか。大量の電子機器を持ち歩いている僕は自宅で重宝しているアイテムだ。以前、一度ホワイトモデルをレビューしている。まだ読んでいない人は以下の記事からどうぞ!

既に1台持っているが、あまりにも便利だったのデスクの上に置いてある1台とは別に旅行の時に持ち運ぶ用にもう1台購入するか迷っていた。そんな時同製品が7月末に24時間限定で20%オフになるセールを開催!既にホワイトモデルを持っていたので、今回はすかさずブラックモデルを購入することに!

本体の外観のレビューに加え、ホワイトモデルとの外観の比較もしたので、以下よりご覧あれ!

「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ」の外観レビュー

まず、箱を開けてみると「PowerIQテクノロジー」の説明が書かれた冊子を発見。下の青い矢印の書かれた部分を下に引くと…
Anker 40W 5 Port Charger

ジャーン!必要な電力が各デバイスに供給されるのだ!それも最短時間で!
Anker 40W 5 Port Charger

では、本体をチェックしよう!これが「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ」のブラックモデル。ホワイトモデルよりも高級感のある印象。
Anker 40W 5 Port Charger

個人的に気に入っているのはこのマットな仕上がり。触り心地がとても良い。ホワイトモデルにはない魅力だ。
Anker 40W 5 Port Charger

コンセントを接続する部分。ケーブルも本体のカラーとマッチしてブラック。
Anker 40W 5 Port Charger

USBポート側にはPowerIQのロゴを発見。これはホワイトモデルにはなかったはず。
Anker 40W 5 Port Charger

5つのUSBポートを持ち、高速充電ができると聞くとかなりサイズが大きいような印象を持つかもしれないが、意外と手に持つと小さくコンパクト。旅行をする時にカバンに入れて手荷物として持ち運ぶことができるサイズだ。
Anker 40W 5 Port Charger

ブラックモデルとホワイトモデルの外観を比較!

せっかく手元にホワイトモデルがあるので外観を比較してみる。と言っても基本的な大きさや作りは全く同じ。
Anker 40W 5 Port Charger

2つ並べて見るとやはりブラックモデルの方が大人っぽい。やはりマット仕上がり効果は大きいようだ。とは言え、やはりiPhoneなどApple製品と相性が良いのはホワイトモデル。
Anker 40W 5 Port Charger

単純な持ち心地だけで言えばブラックモデルの方が気に入っている。
Anker 40W 5 Port Charger

やはり充電ポート側にPowerIQのロゴが書かれているのはブラックモデルのみ。ホワイトモデルにはそのような記載はない。
Anker 40W 5 Port Charger

評判が評判を呼び、今や多くの人が使っているであろう「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ」。「ついに僕も購入だ!」と思い製品ページに飛んでから目の当たりにするホワイトモデルとブラックモデルという選択肢。機能は全く同じだが、どちらかを選ばなければならない。

両方手元にある身としては今のところブラックモデルの方が気に入っている。マット仕上がりが偉く気に入っているというのもあるが、その加工のお陰で傷つきにくいのが特に良い。カバンの中に放り込んで持ち運んで持ち運んだ場合、ホワイトモデルは簡単に傷が付いてしまったが、ブラックモデルは今のところ大丈夫そう!

ホワイトモデルにするか、ブラックモデルにするか。どちらか迷った場合は持ち心地や傷つきにくさなどで選んでもいいかもしれない。

購入は以下からどうぞ!
※記事執筆時点(2014年8月16日 13時42分)ではAmazonにホワイトモデルの取り扱いがないようだ。