【レビュー】「リキッド・エアー」ーーシンプルなデザインと耐衝撃性能に優れる「iPhone X」用ケース

Spigen Liquid Air case for iPhoneX 02

iPhone X」用のケースは何を購入すればいいのか分からない、という人は「リキッド・エアー」がオススメ。

これほどシンプルな見た目でありながらも、米軍軍事規格を取得するほどの保護力があるケースはSpigenのラインアップの中でも少ない。二重構造でも、ハードケースでもない。付け外しが簡単なソフトTPUケースなのだ。

1台サンプルとして提供して頂いたので、紹介する!

見た目も保護力も十分!広い意味でコスパの高いケース

これほど柔らかいケースでも米軍軍事規格を取得できるほどの保護力を実現できている理由の1つとして、本体内部にあるクモの巣状の衝撃吸収加工がある。これは、「ネオ・ハイブリッド」でも同様に施されている。
Spigen Liquid Air case for iPhoneX 01

カメラ周りはジャストサイズでくり抜かれ、机の上に置いてもレンズが傷付かないようになっている。
Spigen Liquid Air case for iPhoneX 03

ボタンは押しやすくカバーされているが、マナーモードスイッチは爪先で操作する必要がある。
Spigen Liquid Air case for iPhoneX 05

大きくなったサイドボタンはホームボタンの機能を一部兼ねているため、押し心地は重要。「リキッド・エアー」はケース無しの状態と変わらない操作性を保っている。
Spigen Liquid Air case for iPhoneX 06

Lightningポートは広く開けられ、手元にあるケーブルは特に問題なく使うことができた。
Spigen Liquid Air case for iPhoneX 04

シンプルな作りだが、画面側を守るために僅かな縁もあり、画面を下にして置いても安心。
Spigen Liquid Air case for iPhoneX 07

記事執筆時点では1,290円で購入できる「リキッド・エアー」は「とりあえずケースが欲しい」という人にオススメ。数百円の超絶ダサい、保護力もないケースを付けるぐらいなら、このケースを購入した方が良い。

黒いケースはちょっと、という人向けに「ミッドナイト・ブルー」という小洒落たカラーモデルもあるので、そちらもチェックしてみるべし!

Apple新学期を始めようキャンペーン