Googleの手掛ける写真共有アプリ「Photovine」の紹介動画が公開

photovine

Googleが昨年の8月頃に買収したソーシャルゲーム会社Slideが手掛ける新サービスのPhotovineのティーザー動画が公開された。

写真共有サービスと聞いて既に飽き飽きしている人もいるかもしれないが、個人的にはGoogleが手掛けるサービスでありながらGoogleの名前がどこにもない、さらにはGoogleのサービスでありながらAndroid非対応ということで既存のGoogleサービスとは違った期待感を持っている。

サービスのテーマは「plant a photo, watch it grow」とされていて、要は一人が適当なお題をつけて写真を投稿すると、見た人はそのお題に沿って写真を投稿していく、というサービス。どちらかというとリアルな友人間で盛り上がりそうなサービスなのでFacebook内で展開された方がしっくりくるような気もしているが、Google+を初め最近ソーシャルに力を入れているGoogleとしてはこのタイミングで繋がりを重視したサービスをリリースするのは悪くない話かもしれない。

以下が「plant a photo, watch it grow」を分かりやすく描いているティーザー動画である。

今月から順番に招待した人に公開しているそうなので、まだ申し込んでいない人は、名前とメールアドレスさえあれば完了するので早速登録しておこう!

Request an Invite

(via Engadget Japan

Apple新学期を始めようキャンペーン