Google、スタンドアローンの写真サービスを「Google I/O」で発表へ

Google Plus Photo Service 001

今年3月、Google+が2つのサービスに分離する見通しであることを伝えたが、ついに写真サービスの方が今月末にお披露目されるようだ!

BloombergによるとGoogleはスタンドアローンの写真サービスを現地時間5月27日、28日に開催される「Google I/O 2015」で発表すると報じている!

他社SNSとの連携もしやすくなる?

Google+を使っている人はそれなりにいるようだが、決してメインストリームのSNSではない。実際に僕も一時期使っていたが、提供されているほとんどの機能がFacebookにあることに加え、Facebookに友人達がいることからあえてGoogle+で投稿する意義を見出だせなくなり、最近はフィードをたまに眺める程度の使い方しかしていない。

ただ、Google+には大きな魅力がある。それは写真管理機能が充実している、ということ。最大横幅2,048ピクセル以内の写真であればアップロードは無制限。スマートフォンのカメラロールを自動的にバックアップする機能も用意されている。

何よりも期待されているのはGoogle+から切り離されたスタンドアローンのサービスになることによってFacebookやTwitterとの連携が強化されること。Google+の一部として提供されるのではなく、単体の写真サービスとして提供されることによって写真愛好家から注目が集まるかもしれない。

「Google I/O 2015」は現地時間5月27日、28日に開催。当日の発表が楽しみだ!

(via The Verge