iPhone 4Sで撮影した写真のファイル容量をiPhone 4・iPhone 3GSと比べてみた


【img via Engadget

iPhone 4Sの予約が10月7日(金)に一斉に始まり、タイムラインが予約完了で埋め尽くされていて羨ましい限り(僕はソフトバンクのシステム障害のせいで予約できずに仕事に向かうハメになってしまった…)。

今回の新モデルの目玉はなんと言っても大幅に強化されたカメラ。800万画素で最大サイズ3264×2448のスーパーキレイな写真を撮る事ができるのだが、撮影可能サイズが大きくなった分、当然ながら写真のサイズが大きくなるのでファイル容量が増えるはず

どのモデルを買うか悩んでいる人も多いかもしれないので、写真1枚あたりの容量をiPhone 4SiPhone 4、iPhone 3GSで比較してみた


では、まずはそれぞれの端末の写真サンプルを見比べてみよう。iPhone 4Sの携帯電話離れした写真の美しさに注目!

iPhone 3GSのサンプル写真

iPhone 4の公式サンプル写真

これでも十分にキレイだけどね。

iPhone 4Sの公式サンプル写真

はい、きた!!意味不明!意味不明ーっ!!一眼レフか!!どうなってるんだ、これ。

それぞれのファイル容量を見比べてみた

iPhone 4Sが約2.8MB、iPhone 4が約1.7MB、iPhone 3GSが約1.8MBの容量となっているので、iPhone 4Sは1.6倍近い容量を取ることになる。iPhone 4とiPhone 3GSでもカメラが300万画素から500万画素にアップグレードされているはずなので、理論上はファイルサイズが変わっているはずなのだが…(下記リンク参考)

画素数とファイルサイズの関係 – デジカメライフ~お役立ち情報満載~ – 楽天ブログ(Blog)

僕のiPhoneには一眼レフで撮影した写真含めて1500枚ほど入っているので、仮に全てiPhoneの撮影サイズで写真を本体に入れたとしたら、iPhone 4Sであれば4.2GB、iPhone 4であれば2.6GBになる。

結論:そこまで容量を圧迫しないようだ

僕自身iPhone 4Sのカメラがアップグレードした分、写真が容量を圧迫してしまうと思っていたのだが、懸念していたほでもなさそうだ。iPhoneで写真をバシバシ撮る人でも写真の容量はそこまで気にしなくても良さそうだね!

もっと読むiPhoneまとめ
関連記事