密輸に失敗した324台の「iPhone 5」、隠し場所は電動車椅子の下

Lots of iphones found within electric wheelchair 1

中国の税関において、密輸しようとした324台の「iPhone 5」を押収したWeiboに投稿している。驚くべきことに、この大量のiPhoneは電動車椅子の椅子の下に隠されていた

税関職員は車椅子が新しいものであるのにも関わらず、非常に動きが遅いことを不審に思ったという。乗っていた乗客を呼び止め、検査するためにX線装置に車椅子を載せようとしたところ、あまりもの重さで持ち上げることができなかったと税関長官は語っている。

大量のiPhoneがバッテリーボックスに詰め込まれていた

持ち上げられなかったのも無理がない。X線を取ったところ、バッテリーボックスに問題があることが判明。

開けてみると、iPhone 5」が大量に、綺麗に詰め込まれていることが判明。また、車椅子を動作するバッテリーも小型のものに差し替えられていることが明らかになり、速度が遅かった理由が解明された。

Lots of iphones found within electric wheelchair 2

これらのiPhoneは密輸業者によってバラされ、部品として携帯電話部品市場にて販売される計画だったという。

過去には94台のiPhoneを全身に巻き付けた中国人146台のiPhoneを全身に巻き付けた中国人が密輸に失敗し、逮捕されたと話題になっていた。

(via Macお宝鑑定団Blog

過去にあった密輸事件