「iPhone 6」、やはりNFCチップを搭載か?!iPhoneのおサイフケータイ化がついに実現?!

iPhone 6 gold model rendering

iPhone 6」を触れるだけで買い物ができたり、改札を通ることができたり、ポイントを貯めることができたり…そんな日が来るのも近いかもしれない!

GeekBariPhone 6」が搭載するとされる、近距離無線通信(NFC)対応チップの具体的なメーカー名などを明らかにしている!これで次期iPhoneはNFC搭載は確実か?!

「iPhone 6」はNXP社の「PN65V」シリーズを採用か?!

GeekBarの情報によると、「iPhone 6」に搭載されるNFCチップははNXP社の「PN65V」シリーズを採用すると伝えている。メーカー名を言われたところでちんぷんかんぷんという人の方が多いだろう。僕も同じだ。

どうやらこのメーカーのNFCチップは既に多くのスマートフォンタブレットに採用されているとのこと。例えば、「PN65」シリーズはAndroidスマートフォンではソニーやSamsungなどに搭載されているようだ。

これらについては当然、確定情報ではないが、小龍茶館によると「ある程度信憑性が高い」と指摘している。長年、多くの人が希望していたNFCの搭載がついに次期iPhoneで実現されるかもしれない!

仮にNFCを搭載した場合、気になるのは対応する規格とそれに対する国内企業やサービスの反応。4年前に書いた記事ではあるが、国内で使われている”おサイフケータイ“サービスは「Felica」と呼ばれる国際標準に落選した規格を採用しているため、チップがFelicaに対応していない限り、これまでのおサイフケータイは利用できない。

とは言え、日本では圧倒的なシェアを誇るiPhone。FelicaではないNFC規格に対応した次期iPhoneが普及した場合、”おサイフケータイ”を利用したサービスは対応を迫られる可能性が高い。

この先、日本で新しいおサイフケータイ文化が生まれるかもしれない!

(via 小龍茶館