学生みんなが特待生。

スマホで新幹線を予約、Suicaで乗車できる「スマートEX」、9月末に始動

Kawamura Pakutaso iPhone7 Suica 01

エクスプレス会員向けの「EXサービス」は、「指定席のネット予約」と「会員専用ICカードによるチケットレス乗車」が非常に便利。新幹線を利用する機会が多い人は登録している人も多いはず。

便利である一方で、このサービスの欠点はエクスプレス会員でなければ利用できないこと。さらに、年会費が掛かること。

そこで、JR東海とJR西日本はこの「EXサービス」の便利さをそのままに、会員登録不要手持ちの交通系ICカードを使用すれば年会費無料新幹線をチケットレス乗車することが可能になるサービス「スマートEX」を2017年9月末から提供開始することを発表した

手元のカードを登録・決済し、交通ICカードで乗車可能

既に提供されている「エクスプレス予約」は年会費1,080円掛かる専用クレジットカードの入会が必須。配布される専用ICカードで乗車する仕組みとなっている。手間が増える分、会員向け価格として割安で購入することができる。

9月末から提供開始される「スマートEX」は手元のクレジットカード(J-WEST、アメリカン・エクスプレス、JCB、VISA、MasterCard、ダイナーズクラブなど)を登録すればすぐに利用開始可能。もちろん、年会費は無料。

全国相互利用対象となっている10種類の交通系ICカード(Suica、PASMO、ICOCA、Kitaca、TOICA、SUGOCA、manaca、PiTaPa、はやかけん、nimoca)を利用すれば乗車することができる。ただし、価格は駅とほぼ同じ。

Smart EX

「Apple Pay」経由のSuicaの利用可否について問い合わせたところ、「現時点では未定」との回答だった。