クラファンEXPO’19 β版:アンドデザイン、片手で開く「MYNUS FLIP UP WALLET」を展示

CrowdFunding Expo Beta 2019 Photos 31

日本ポステック株式会社が1月26日に開催した「クラファンEXPO’19 β版」にて、アンドデザインがMakuakeで2,877%達成した栃⽊レザーの薄い財布「MYNUS FLIP UP WALLET」を展示していた。

プロジェクト開始当時にも“電子マネーに負けない速さ”を目指す革財布として紹介しているが、実物を見させてもらうのは今回が初めて。

開け閉めに慣れると開け閉めが楽しくなる不思議

「MYNUS FLIP UP WALLET」は栃木レザーの一枚革を使用。「電子マネーに負けない速さ」を目指し、財布を開く→小銭を選ぶ→札を出す→お釣りを入れるという動作をいかに素早く簡単にできるかを考え抜いた結果、「FLIP UP機構」が誕生。
FLIP UP機構

実際に体験してみたが、コツは必要だが慣れると確かに速い。そして開け閉めが必要以上に楽しくなる。
CrowdFunding Expo Beta 2019 Photos 28

さすがに閉める時はゴム紐を手で回す必要があるが、FLIP UP機構によって小銭入れが飛び出しづらい構造になっているため、ゴム紐を締めなくても安心してポケットの中に入れられそうだ。
CrowdFunding Expo Beta 2019 Photos 29

モデルは2種類用意され、薄さ6mm、重さ40gの「FLIP UP WALLET slim」と薄さ8mm、重さ48gの「FLIP UP WALLET plus」がある。「FLIP UP WALLET plus」は硬貨と紙幣の収納に加えて2枚のカードを持ち運ぶことができる。
CrowdFunding Expo Beta 2019 Photos 30

カードを多数持ち歩いている人にとっては向かないかもしれないが、現金をよりスマートに持ち運びたい人にとってはとても良い財布であるように感じた。

関連キーワード
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ライフスタイル」新着記事
トレンド検索