“電子マネーに負けない速さ”を目指す革財布「MYNUS FLIP UP WALLET」が登場

FLIP UP WALLET 2

”引き算の美学”から生まれた、シンプルさを追求したケース「MYNUS iPhone X CASE」を手がけるMYNUSが、“電子マネーに負けない速さ”を目指す革財布「MYNUS FLIP UP WALLET」をクラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行予約を受付している。

iPhoneをはじめスマートフォンで決済が可能となりキャッシュレス化が進んでいる一方で、現金が完全に廃止されるとは考えづらい。とは言え、持ち運ぶ量は必然的に減ることが想定されることから、現金を毎日快適に持ち歩くために新しいお財布のカタチを一から考えたという。

支払いの一連の動作を高速化!特許出願中の機構を開発

現金で支払うときの流れは以下の通り:

  1. 財布を開く
  2. 小銭を選ぶ
  3. 札を出す
  4. お釣りを入れる

これらの動作をそれぞれ素早く簡単にできるかを考え抜いた結果、特許出願中の「FLIP UP」機構を開発。現在、特許出願中とのこと。

FLIP UP機構

これは、片手で握るだけで簡単に財布がフリップアップし、開くという仕組み。左右から挟み込むようにすると蓋が勢い良く開く構造になっているようだ。

FLIP UP WALLET 5

サイズも胸ポケットにも入れることもできるコンパクトで非常に薄い財布だが、最大40枚以上を収納できる小銭入れが用意されている。ポケットが広がるため、使いたい硬貨が探しやすく支払いに手間取ることが少なくなりそう。

財布を握るとコインポケットの周囲にある壁が立ち上がる構造にもなっているため、勢いよく傾けない限りは硬貨が溢れ出すこともなさそうだ。

FLIP UP機構

入れられるのは硬貨だけではない。紙幣は最大20枚も入れることができ、大金を持ち歩きたいミニマリスト富豪の皆様も多少は満足できるはず。

モデルは2種類用意され、薄さ6mm、重さ40gの「FLIP UP WALLET slim」と薄さ8mm、重さ48gの「FLIP UP WALLET plus」がある。「FLIP UP WALLET plus」は硬貨と紙幣の収納に加えて2枚のカードを持ち運ぶことができる。

もちろん、材質にもこだわりがある。使用されているレザーはオイルをたっぷりと染み込ませた栃木レザーのプルアップレザーを採用し、縫製やパッケージなどすべての工程を日本の工場で行っている。

現在、Makuakeでは超早割コースとして「FLIP UP WALLET slim」が30%オフの7,500円で購入できる超早割コース、「FLIP UP WALLET plus」が30%オフの9,000円で購入できる超早割コースが用意されている。予約したい人は下記からどうぞ!