坂本ラヂヲ 、GRAMASの小銭入れを披露 クラファン実施へーークラファンEXPO’20 Winter

SDカード、SIM、SIMピン、薬などを入れる小物入れとしても便利そう

GRAMAS Mini Wallet Crowdfunding Expo 2020 Spring 03

スマートフォン関連アクセサリを手掛ける坂本ラヂヲは2月1日、「クラファンEXPO’20 Winter」でGRAMASブランドの小銭入れを披露した。近日中にクラウドファンディング・プロジェクトを開始する予定。価格は3,500円程度になるそうだ。

GRAMASの小銭入れは、「GRAMAS German Shrunken-calf L Shaped Zipper mini Wallet」シリーズにマッチするように作られている。
GRAMAS Mini Wallet Crowdfunding Expo 2020 Spring 09

素材には同じシュランケンカーフを採用。
GRAMAS Mini Wallet Crowdfunding Expo 2020 Spring 04

ジッパー部分はフック付き。ポケットに入れずにカバンやベルトループに取り付けて使うこともできる。
GRAMAS Mini Wallet Crowdfunding Expo 2020 Spring 05

SDカード、SIM、SIMピン、薬などを入れる小物入れとしても便利そうだ。
GRAMAS Mini Wallet Crowdfunding Expo 2020 Spring 08

クラファンEXPO’20 Winter」はクラウドファンディングを実施予定または実施中の商品、成功して製品化された商品が一同に集結するイベントだ。主催は日本ポステック。複数のクラウドファンディングサービスで実施されているプロジェクトをリアルで見ることができる。

関連キーワード
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ライフスタイル」新着記事
トレンド検索