CIO、100Wチャージャー「Lilnob 3C1A」を展示(モックアップ)ーークラファンEXPO’20 Winter

CIO、100Wチャージャー「Lilnob 3C1A」を展示(モックアップ)ーークラファンEXPO'20 Winter

CIO Lilnob 3C1A Crowdfunding Expo 2020 Spring 04

株式会社CIOが、2月1日に開催された「クラファンEXPO’20 Winter」で、GaN(窒化ガリウム)を採用した、単ポート最大100Wが可能なUSB-C充電器「LilNob 3C1A」を展示していた。近日中にクラウドファンディングを開始する。

競合製品として、HYPERからは「HyperJuice 100W GaN Charger」、フォーカルポイントからは「TUNEMAX 100W GaN」が登場しているが、決定的に異なるのは搭載ポート。両製品ともUSB-Cポートが2つ、USB-Aポートが2つだが、「LilNob 3C1A」はUSB-Cポートが3つUSB-Aポートが1つとなっている。

各ポートの単体最大出力は100W、100W、30W、30W

単ポートの最大出力は100W。3つのUSB-Cポートのうち、2つは最大100W、1つは最大30Wの出力が可能。USB-Aポートは、最大出力30Wだ。

USB-Cデバイスを3台を同時に充電した場合、各ポートの出力は45W、30W、18Wになるそうだ。Macに十分な出力を確保しつつ、iPadとiPhoneを同時に高速充電できる。

CIO Lilnob 3C1A Crowdfunding Expo 2020 Spring 02

以下の写真は、先日クラウドファンディングでプロジェクトが終了した、GaN搭載のハイパワー65Wアダプタ「LilNob」。一回り大きいが、サイズと重さも競合製品と比べて小さく、軽い。
CIO Lilnob 3C1A Crowdfunding Expo 2020 Spring 01

サイズは約60 x 75 x 29mm、重さは約170g。「LilNob 3C1A」は日本市場向けに開発されているため、折畳式プラグは指先で操作しやすいデザインだ。

一般販売価格は7,980円を予定しているが、早割で5,980円から支援可能になる予定。

クラファンEXPO’20 Winter」はクラウドファンディングを実施予定または実施中の商品、成功して製品化された商品が一同に集結するイベントだ。主催は日本ポステック。複数のクラウドファンディングサービスで実施されているプロジェクトをリアルで見ることができる。

関連情報
公開日2020年02月06日
更新日2020年02月07日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. Apple大好きマン

    これは新しいタイプですね!
    お値段もそこそこ抑えられている感じですね。

    1. g.O.R.i

      良さそうですよね!!!!

「Mac用USB-Cアクセサリ」新着記事
トレンド検索