新型MacBook Pro、フルHDカメラ搭載で画質が改良か

24インチiMacはM1画像信号プロセッサと連係する1080p FaceTime HDカメラを内蔵

Apple macos monterey facetime messages safari 06072021 2

14インチと16インチの新型MacBook Pro(2021)は、FaceTimeカメラがフルHD(1080p)にアップグレードされる可能性がある。M1 iMac、M1 iPad Proの仕様を正確に予測した実績を持つ、iOSデベロッパーのDylan氏によると、新型MacBook Proを筆頭にすべてのMacに搭載されるカメラはフルHDに切り替わるという。

M1Xチップの処理能力により、カメラ画質のさらなる向上に期待

24インチiMacは、フルHDカメラを内蔵。M1チップの画像信号プロセッサとNeural Engineを活用し、優れたノイズ低減、ダイナミックレンジの拡大、自動露出とホワイトバランスの改善を実現している。既存のMacBook Proに搭載されている720pカメラと比べて、画質は雲泥の差だ。

新型MacBook Proは、M1チップの処理性能を大きく上回る「M1X」チップを内蔵すると噂だ。チップ性能の強化に伴い、24インチiMacを上回る画質になる可能性もある。

新型MacBook ProはフルHDカメラの搭載に加え、デザインの刷新、ミニLEDディスプレイの搭載、MagSafeや旧ポートの復活、最大30時間のバッテリーなどが特徴になると見られている。Dylan氏は、10月末または11月上旬の発売を予測している。

Dylan氏の最新予想情報

関連情報
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:605929)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:605928)
    Macは今までインカメをあまり重要視してなかったけど、テレワーク普及による需要見込ですかね

    そういうことなんですかねー!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:605928)

    Macは今までインカメをあまり重要視してなかったけど、テレワーク普及による需要見込ですかね

「Macニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索