gori.me | iPhone・Mac・iPad・iWatchなどのApple情報を中心とした最新ITニュースや商品レビューをお届け!

MacBook Proに関する記事まとめ

iPhoneを巨大「esc」キーとして使えるアプリ「ESCapy」が登場

「esc」キーが物理キーではなくなったことによってなんとなく不安になっている人はいるのではないだろうか。もちろん、「esc」キーがなくなった訳ではないが、物理キーではなくなったことによって正しくキーボードの左上を正確に打てるか不安……という人もいるはず。 そこで登場したのが「ESCapy」。i...

「MacBook Pro (Late 2016)」のRAMは”プロ”でも32GBは必要ない理由

新型「MacBook Pro」に32GBのメモリ(RAM)が搭載できずにピーチクパーチク言っている人が多い。僕もその1人だ。電池持ちも大事だが、メモリは多いことに越したことはない。 【関連】「MacBook Pro (Late 2016)」のRAMが最大16GBなのは電池持ちが理由 ...

「MacBook Pro (Late 2016)」の「Touch Bar」で「Final Cut Pro X」を使っている様子

新型「MacBook Pro」は動画編集を本業として行うプロとしては実際、どうなのか。 Trim Editingのビデオエディター、Thomas Grove Carterさんが15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の「Touch Bar」モデルを1週間以上試した...

アメリカでは新型「MacBook Pro」Touch Bar搭載モデルが出荷開始、最短で月曜に配送予定

アメリカでは「MacBook Pro (Late 2016)」を購入した一部ユーザーが出荷の連絡を受けたことを明らかにしている。早い人であれば週明けの月曜日(14日)に到着する予定となっている模様。 https://twitter.com/andrewrose_/status/7974...

「MacBook Pro (Late 2016)」ではなく12インチ型MacBookを買うべきたった1つの理由ーー「軽さ」

新型「MacBook Pro」は3つのモデルが用意されている。「Touch Bar/Touch ID」が搭載されている13/15インチ型「MacBook Pro」と「Touch Bar/Touch ID」が搭載されていない13インチ型「MacBook Pro」だ。 僕はサブ機として12...

「MacBook Pro (Late 2016)」のTouch Barモデル、販売店の実機展示を中止か

Appleは今週後半に「MacBook Pro (Late 2016)」のTouch Barモデルの先行展示を各種販売店で行う計画があったそうだが、Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、その計画は中止になったと伝えている。 中止の理由は明らかになっていないが、生産が追いついてい...

新型「MacBook Pro」、2008年に公開されたLenovoの広告にdisられる

まだまだUSB-Aが主流である現在、全ポートUSB-Cに振り切った「MacBook Pro (Late 2016)」を買った人は手元にある周辺機器を使うためには様々なアダプタが必要になるだろう。 実は2008年に「MacBook Air」が初めて披露された時も同じようなことを言われてい...

「MacBook Pro (Late 2016)」、光デジタルオーディオ出力は非対応

「MacBook Pro」のヘッドホン端子を光デジタルオーディオ出力用に使っている人は新モデル購入する前にちょっと待った! Appleに直接確認を取ったところ、「MacBook Pro (Late 2016)」は光デジタルオーディオ出力をサポートしていないことがAppleInsider...

2枚の写真で分かる新型「MacBook Pro」と「iPhone 7」の”相性の悪さ”

Appleは新型「MacBook Pro」ですべての外部ポートを「USB-C/Thunderbolt 3」に乗り換えた。その1ヶ月前、Appleは「iPhone 7」でヘッドホン端子を廃止した。 最新のMacに最新のiPhoneという "最強の組み合わせ" になるはずが "最悪の組み合...

「Touch Bar」の使い勝手は?純正アプリの表示内容や機能をチェック

「MacBook Pro (Late 2016)」の「Touch Bar」は使いやすいのか。外部キーボードよりも内蔵キーボードを使いたくなるほど便利なのだろうか。 実機を手に入れられるのはまだしばらく先なので使い勝手はまだ分からないが、9To5Macが「Touch Bar」に表示される...

「MacBook Pro (Late 2016)」のBoot Camp、「Windows 10」の新規インストールのみサポート

プロ向けのマシーンである新型「MacBook Pro」に「Boot Camp」をインストールして使おうと思っている人も一定数いるだろう。いくらmacOSが良いと言ってもWindowsにしかできないことは、ある。 ただ、使う上で注意点がある。「MacBook Pro (Late 2016...

「MacBook Pro (Late 2016)」のTouch Bar、Boot CampでWindows動作中はファンクションキーが表示される

新型「MacBook Pro」は噂通り、ファンクションキーの代わりに有機ELディスプレイを採用した「Touch Bar」を採用した。macOS用アプリケーションを使用している時は問題ないと思うが、「Boot Camp」を使用してWindowsを動作した場合はどうなるのか。 ソフトウェア...

Phil Schiller、「MacBook Pro (Late 2016)」でヘッドホン端子が廃止されなかった理由を説明

「iPhone 7」ではヘッドホン端子が廃止されたため、新型「MacBook Pro」でもヘッドホン端子が廃止されるのではないかと戦々恐々としていた人もいるのではないだろうか。 結果的にヘッドホン端子は廃止されなかった。その理由について、Appleのワールドワイドプロダクトマーケティン...

Phil Schiller、「MacBook Pro (Late 2016)」からSDカードスロットが廃止された理由を説明

新型「MacBook Pro」に搭載されている外部ポートはすべて「USB-C/Thunderbolt 3」。USB-AもHDMIもMagSafeも廃止。もちろん、SDカードスロットも。 Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長Phil Schillerによると、...

「MacBook Pro (Late 2016)」が自動的に起動する仕様を無効化する方法

新型「MacBook Pro」はディスプレイを開くと勝手に電源オンになるという、便利そうに見えて場合によってはかえって不便な仕様が追加された。 【関連】「MacBook Pro (Late 2016)」、ディスプレイを開くと自動的に起動する仕様に 例えば電池を温存するために電源を...

「MacBook Pro (Late 2016)」Touch Bar非搭載モデルの分解レポートが公開ーー電池容量は27%減

「Touch Bar」を搭載しない13インチ型「MacBook Pro」の分解レポートをiFixitが公開している。 分解レポートによると、搭載されているバッテリーは13インチ型「MacBook Pro (Early 2015)」と比較して電池容量が約27%少ない54.5Whであること...

2017年発売の「MacBook Pro」、最大32GBのRAMを搭載可能に?!値下げも実施される可能性

4年ぶりに刷新された新型「MacBook Pro」には「Touch Bar」と「Touch ID」が追加され、薄く、軽く、コンパクトになって性能が大幅に向上した。 同時に価格も驚くほど上がった。二度見しても信じられないぐらい、高い。 「Touch Bar」の可能性がイマイチピンと...

「MacBook Pro (Late 2016)」で起動音を復活させる方法

新型「MacBook Pro」からはMac本体を起動直後に必ず鳴っていた「ジャーン」が廃止されている。 【関連】「MacBook Pro (Late 2016)」、起動音を廃止したことが明らかに ところが、実は「MacBook Pro (Late 2016)」で起動音を復活させる...