学生みんなが特待生。

何というか、なんだこれ?!ちょっと先を行き過ぎた感が否めないMac Proのコンセプトデザイン

Mac Pro
【img via Yanko Design

Macのラインアップの中で最も高いスペックを誇るのは、今やiMac

かつてはその地位に君臨していたMac Proだが、2012年の半ばにアップデートが発表されたが、2010年の8月以来約2年ぶりのアップデートとは思えない内容に期待していたファンの落胆も大きかったようだ。

そんな進化のないMac Proをガッツリ見直したデザインコンセプトYanko Designで取り上げられていたので紹介する!これは…一体どうなってるんだ…?

カッコイイのか、これ?!先進的すぎて良く分からない…

紹介しておいて何だが、このMac Proのコンセプトデザインは僕からすると先進的過ぎてちょっと良く分からない。横からみたら従来のMac Proと同じ形と思いきや中は空洞のようになっている。最新のiMacのように削れるところは削り、極力薄型化・軽量化してあるようだ。

Mac Pro
【img via Yanko Design

薄型化してもドライブは搭載されたままを想定。片面にはAppleが一向に対応しないBlu-ray対応ドライブ、もう片方にはUSB3.0のポートと電源ボタンが設置されている。

Mac Pro
【img via Yanko Design

あまりにも先を行き過ぎていてコメントに困る、というのが僕の正直な感想だが、皆さんはどうでしょう。僕はMacBook AirMac miniで事足りているが、Mac Proを使っている人だったら欲しくなるのかな。

Apple、2013年からMac miniの生産拠点をアメリカ国内に置くかも?! | gori.me

APPLE Mac mini/ 2.3GH Quad Core i7/4G/1TB/USB3/Thunderbolt MD388J/A
アップル (2012-10-24)
売り上げランキング: 5,601
204PIN DDR3-1600 8GB×2枚組(ノート用)
シリコンパワー
売り上げランキング: 120

(via Yanko Design