なんだこれ!Virgin Americaの機内安全ビデオがどう見てもミュージカル!超楽しそう!

Virgin America

アメリカの航空会社「Virgin America」が制作した映像が想像の斜め上を行っていると話題沸騰中だ!

飛行機に乗ると必ず見せられる機内安全ビデオ。本来は決して見ていて楽しいものではないが、Virgin Americaがこれをミュージカル調に仕上げYouTubeに公開したところ、再生回数は既に400万回を突破機内安全ビデオの常識を覆すトンデモナイ映像なので、是非ご覧あれ!

機内安全ビデオの常識を覆す、素晴らしい作品

機内安全ビデオは飛行機に乗っている間気をつけるべきことを紹介してくれる。シートベルトの付け方、電子機器の使用について、禁煙のお知らせ、万が一のことがあった時の対応方法など。重要なことを伝えているが、映像そのものが意外と長いせいか、何度も飛行機に乗っていると次第に見なくなってしまう。

Virgin Americaが作った機内安全ビデオは機内安全ビデオの常識を覆す映像だ。まるでシートベルトをつけるのが楽しいことかのように思える。安全ビデオというよりは、ミュージックビデオに近い。まさか身の安全についてこれほどエンターテイメント性に富んだ形で見せられると乗客も予想できないだろう。

メイキング映像も公開されている。かなり大掛かりな企画だったようだ。

これで結果的に何かに繋がるかどうかは不明。正直、顧客満足度がこれだけで上がるとは到底思えないので制作費がそのままコストとなっているかもしれない。

ただ、このような取り組みはやろうと思ってもなかなかできない。大企業であれば尚更だ。必ず乗車前に見る機内安全ビデオを楽しくエンターテイニングにしようと試みたVirgin Americaは素晴らしいね!

(via TechCrunch Japan