学生みんなが特待生。

無線LAN(Wi-Fi)が突然切れたら…絶叫する?!発狂する?!

No Wi-Fi No Life

自分で言うのも何だが、僕はイマドキの若者だと思う。TwitterやFacebookを欠かさずチェックし、LINEの既読を気にする。写真はInstagramで撮影しすぐに投稿、たまにVineも活用。

これらのサービスを利用する上で共通して必要なものがある。それは通信環境。3GないしWi-Fi(無線LAN)環境がなければ利用できない。特にTwitterのタイムラインをウォッチしている僕としては圏外になると外界から隔離されたような感覚になる。…さすがに言い過ぎか。

一番動揺するのは繋がっていたはずの通信環境が突然途切れた時。その空気感を上手に再現した動画が公開されていたので、紹介する!

Wi-Fi復活と同時に外に出ることを断念するダメな人達

この作品はJulian Smithさんが制作したもの。ネットの世界に入り込み依存している男性が突然のネット遮断に大慌て。「たまには外に出た方がいいよ」という近所の友人からの助言で1人の男性が立ち上がろうとした瞬間、無線LANが復活。久しく経験していないリアルの世界に足を踏み出そうとした勇気は一瞬にして崩れ去った。

No wifi no life

僕自身、ここまで極端に引き篭もっているつもりはないが、朝から晩まで画面に向かい続ける人もいるかもしれない。そういう人はたまには外に出ましょう!外の空気を吸うことも身体を動かすことも、生活をする上で欠かせない大事なことですよ!

(via Sploid