結局どこがどこを訴えてるの?モバイル関連特許の相関図

モバイル関連特許の所有数はSamsungが一番多いということは先日のポストで書いたのだが、実際どこがどこに対して裁判を起こしているかをまとめた相関図を紹介する。


patents

【img via Reuters

赤色の矢印は一方的な提訴、青色の矢印は互いに提訴、緑色の矢印はライセンスの提供、青の点線矢印は和解したものを意味している。見ての通りAppleと争っている企業が飛び抜けて多い。

既に十分泥沼化しているので、GoogleのMotorola買収によってさらに悪化するのだけは避けてほしい。法廷での戦いは早く終わらせてユーザーがワクワクするような素晴らしい製品をどんどん世に送り出してほしいね!

(via iDownload Blog

関連情報
カテゴリモバイル
更新日2011年09月23日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「モバイル」新着記事
トレンド検索