KDDIとNetflix、業務提携を発表!セット料金を今夏提供へ

Netflix and au

KDDIは29日、動画配信サービス大手のNetflixと業務提携発表した。

これに伴い、日本初となるNetflixのコンテンツ利用料金とスマートフォンの通信料金がセットで月額5,500円から利用できる専用の新料金プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」を、2018年夏以降に提供開始する。

通話、大容量データ、Netflix、ビデオパスがまとめてお得に

Netflixは、世界190カ国で世界最大級のストリーミングサービスを展開。人気のハリウッド映画やドラマのみならず、同サービス限定の日本国内や海外で制作された映画やドラマ、アニメなどのオリジナルコンテンツが魅力。

「auフラットプラン25 Netflixパック」は通話、大容量のデータ通信、Netflix、ビデオパスがまとめてお得に利用できる新しい料金プラン。「スマホ応援割」により、通話と25GBのデータ通信に加え、「Netflix」「ビデオパス」を含めて月々5,500円から利用できる。

音声通話の利用状況にあわせて、以下の3種類のプランから選ぶことができる:

  • auフラットプラン25 Netflixパック(スーパーカケホ)
  • auフラットプラン25 Netflixパック(カケホ)
  • auフラットプラン25 Netflixパック(シンプル)

これらの料金プランでは、NetflixはSD画質/1ストリーミングの「ベーシックプラン」が標準となっていて、追加で月額300円を払うことによってHD画質/2ストリーミングの「スタンダードプラン」に、月額800円を払うことによって4K画質/4ストリーミングの「プレミアムプラン」が利用可能になる。

申込みはauショップ、量販店、au取扱店、auオンラインショップから、詳細はこちらからどうぞ。