楽天モバイル、申込件数が300万回線を突破 1年間無料キャンペーンは4月7日に終了

新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の発表後、申込みが急増

Rakuten unlimit top page

楽天モバイルは3月9日、2020年4月8日(水)よりサービス提供を開始した料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」の累計契約申し込み数が300万回線を突破したと発表した。

先行申し込み受付を2020年3月3日より開始し、6月30日には100万回線、12月30日には200万回線を突破。新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を2021年1月29日に発表後、申し込みが急増したという。

「Rakuten UN-LIMIT VI」とは

「Rakuten UN-LIMIT VI」は、現在提供している「Rakuten UN-LIMIT V」をアップグレードした新料金プラン。4Gおよび5Gに対応する。データ利用量が少ないライトユーザーから、データ利用量を気にせず使いたいヘビーユーザーまで、毎月の利用状況に応じて料金が段階別に変わる仕組みだ。

月間データ利用量が1GB以下の場合、プラン料金は0円。月間データ利用量が1GBを超え3GB以下の場合は980円、3GBを超え20GB以下の場合は1,980円、20GBを超過以降は楽天回線エリアにおいてデータ利用量上限なく月額2,980円で利用できる。

現在「Rakuten UN-LIMIT V」を契約している場合、2021年4月1日(木)に自動で「Rakuten UN-LIMIT VI」にアップグレードされる。

料金1年無料キャンペーン、4月7日に終了へ

楽天モバイルは、「Rakuten UN-LIMIT プラン料金1年無料キャンペーン」の受付を2021年4月7日に終了すると発表。月額2,980円の料金が、1年間無料で利用できるという内容だった。

現在は、楽天スーパーSALEの連動キャのペーンも開催中。事前エントリーした上でRakuten UN-LIMITへの新規申し込みで、楽天市場の買い物ポイントが最大53倍になるという。

使用しているiPhoneが対応しているか確認できるページも用意されている。参考にしてもらいたい。

関連情報
更新日2021年03月10日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索