ワイヤレス充電器+Bluetoothスピーカー+目覚まし時計が1台になった「Soundcore Wakey」、発売

一言でまとめると「ワイヤレス充電機能付き目覚まし時計機能内蔵スピーカー」

Soundcore Wakey Alarm Clock Speaker 0

Ankerは7月12日、Bluetoothスピーカーと目覚まし時計とワイヤレス充電器が1台にまとめた「Soundcore Wakeyを販売開始した。

「Soundcore Wakey」はAnkerグループ初のベッドサイドスピーカー。「リラックスタイムをよりスマートに」をコンセプトとして開発され、これまでのスピーカー製品やワイヤレス充電製品のノウハウを活かし、専用アプリと連携する目覚まし時計機能を実装した。

スピーカーは5W出力のフルレンジドライバーを2つ搭載。バランスの取れたサウンドを活かし、「Soundcore Wakey」ならではの機能であるアラーム機能および睡眠機能を提供。

アラームは「Soundcore」アプリから15回分を設定可能となっていて、アラーム音は10種類から選択可能。

Soundcore Wakey Alarm Clock Speaker 2

起きるための機能だけではなく、寝るための機能も用意されている。睡眠に入りやすくするために、10種類のヒーリングサウンドが用意されている。カウントダウンタイマーと合わせて利用し、心地よい眠りにつくためのサポートをしてくれる。

Soundcore Wakey Alarm Clock Speaker 3

スピーカーは基本的にBluetooth接続またはAUXケーブル経由の接続となっているが、今時のガジェットには珍しいFMラジオ機能も用意。最大10局まで保存できる。

ワイヤレス充電機能は「Soundcore Wakey」の本体上部に用意され、置くだけでiPhoneは最大7.5W、Androidスマートフォンは最大10Wまで充電可能。

Soundcore Wakey Alarm Clock Speaker 5

さらに背面にはUSB-Aポートが2基用意され、同時に最大3デバイスを充電することができる。自分だけではなく、家族の分やiPhone以外のガジェットを一箇所で充電できるのは便利!

Soundcore Wakey Alarm Clock Speaker 6

価格は8,999円!欲しい人は下記からどうぞ!

「Soundcore Wakey」の製品仕様

入力 15V = 3A オーディオ出力 5W x 2
サイズ 約 82 ×92 × 200mm 重さ 約 572g
Bluetooth 規格 5.0 FM 周波数帯域 76.0 – 90.0 MHz
ワイヤレス出力 最大 7.5W 出力:iPhone XS / XS Max / XR / X / 8 / 8 Plus
最大 10W 出力:Samsung Galaxy S10 / S10+ / S9 / S9+
USB 充電出力 5V = 2A
パッケージ内容 Soundcore Wakey、AC アダプター、FM ラジオアンテナ、クイックスタートガイド、安全マニュアル
ギャラリー
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スピーカー」新着記事
トレンド検索