Anker、プレミアムワイヤレススピーカー「Soundcore Model Zero」を2018年夏頃発表へ

Anker SoundCore Model Zero 04

Ankerのオーディオブランド「Soundcore」シリーズとして、洗練されたデザインで上質な音を奏でるプレミアムワイヤレススピーカー「Soundcore Model Zero」を発表した。

クリアでパワフルなサウンドを追求するため、歪みの少ないSCANSPEAK製のドライバーを採用。原音に限りなく近い高音質なハイレゾサウンドにも対応している。

最大出力は60W最大連続再生時間は10時間。Ankerの独自技術BassUpテクノロジーも採用され、IPX5の防水仕様となっている。

ワイヤレスステレオペアリングに対応し、専用アプリで操作することも可能。

残念ながら実際の音を聴くことはできなかったものの、特別に本体内部を見させてもらえた。
Anker SoundCore Model Zero 01

僕には何が何だかさっぱり分からないが、分かる人はこの写真を見てウホウホしてもらえればと思う。
Anker SoundCore Model Zero 02

少なくともBluetooth接続に対応し、マイクのオン・オフや電源のボタンが用意されていることが確認できる。
Anker SoundCore Model Zero 03

予定販売価格は19,800円となっていて、2018年夏頃に発売される予定。