アメリカのビデオレンタル大手「BLOCKBUSTER(ブロックバスター)」、全店閉鎖へ

Blockbuster

【img via Blockbuster in Mentor, Ohio by Fan of Retail

海外育ちの僕としては非常に悲しいお知らせだ。

アメリカのビデオレンタル大手「BLOCKBUSTER(ブロックバスター)」が全店舗の閉店を決定した日本経済新聞が報じている。閉鎖完了は2014年1月前半になる見通しだ。

ネットの動画配信が主流となりDVDレンタルの需要が低下

ブロックバスターを傘下に持つのはソフトバンクのSprint買収に参入したことで話題になったアメリカの衛星放送サービス「Dish Network(ディッシュ・ネットワーク)」。現地時間6日に発表したそうだ。

閉鎖の理由として、ディッシュのCEO Joseph Clayton氏はネットの動画配信が主流となりDVDレンタルの需要が低下していることを指摘している。今後は「BLOCKBUSTER」ブランドを活用して衛星放送やネットの動画配信に注力するとのこと。

アメリカに住んでいた頃、BLOCKBUSTERで映画を借りては家族で見ていたこともあった。あの特徴的な看板を見かけなくなると思うと寂しいが、今後はデジタル配信事業に力を入れるとのことなので応援したい!

(via 日本経済新聞

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ニュース・時事ネタ」新着記事
トレンド検索