【レビュー】Reflying製Apple Watchケース:安くて意外と良い

Apple Watchの保護よりも、見た目を変えられるファッション性を楽しむアイテム

Reflying Apple Watch Case Review 02

つなぎ目のないApple Watchバンド「ブレイデッドソロループ」に合う、格安のApple Watchケースを購入した。Reflyingという正体不明のメーカーだが、保護ガラスフィルムと保護ケースが一体化した製品で、価格は1,000円以下。あまりにも手頃だったためネイビーホワイトの2種類を購入してみた。

サイドボタンは奥まってしまうが、すぐに慣れる

こちらがホワイトモデル。ケースはマット仕上がりで、肌触りが良い。メーカーの説明によると、使用している保護ガラスは9H硬度、光の透過率99%、疎油性コーティング済みだという。確認する方法はないが、取り付けていても画面が曇るような印象はない。操作性にも変わりがない。
Reflying Apple Watch Case Review 03

こちらがネイビーモデル。アトランティックブルーのブレイデッドソロループと合わせた場合、ホワイトはポップな印象だが、ネイビーは異なる青の色味だが違和感が少ない。
Reflying Apple Watch Case Review 04

Reflying製ケース唯一の欠点は、サイドボタンが奥まっていること。最初は戸惑うが、すぐに慣れる。
Reflying Apple Watch Case Review 05

NOMAD Rugged Strapと合わせて使用していた9H強化ガラス一体型TPUソフトフレームカバーは、サイドボタンもカバーされておりボタンが操作しやすかった。Reflying製ケースを装着すると、サイドボタンが完全に隠れてしまう。
Reflying Apple Watch Case Review 06

スピーカー用の穴とも互換性があり、ハードウェアと干渉しない作りになっている。
Reflying Apple Watch Case Review 08

ワイヤレス充電も問題なく使用可能。ナイトスタンドモードで使用する充電器でも、ケースを装着した状態で使用できる。
Reflying Apple Watch Case Review 07

Apple Watch用ケースは、Apple Watchを保護する目的ではなく見た目の変化を楽しむために装着している。1つ1,000円以下で購入できるReflying製ケースは、手軽にカラーバリエーションを揃えてバンドと組み合わせることができるだろう。Apple Watchのファッション性を楽しみたい人にはおすすめだ。

余談:ブレイデッドソロループが快適すぎるので、みんな買ってほしい

Reflying Apple Watch Case Review 01

本題とは関係ないが、ブレイデッドソロループもおすすめだ。非常に高価だが、常にゴツゴツとしたバンドを愛用してきた僕でさえも、つなぎ目のない快適さを知ってからは、他のバンドが使用できなくなってしまった。特にノートPCで作業する人は手首への負担が全く違うので、ぜひ購入を検討してもらいたい。

Reflying Apple Watch ケース
7.6/10
関連キーワード
特集
公開情報
更新日2020年12月08日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Watchアクセサリー」新着記事
トレンド検索