Nikeの文字盤、watchOS 9ですべてのモデルに解放へ

「Nikeアナログ」「Nikeコンパクト」「Nikeデジタル」「Nikeハイブリッド」「Nikeバウンス」

AppleEvent Sep2022 FarOut1131

watchOS 9は、Nikeの文字盤がすべてのApple Watchで利用可能になる。従来はNikeモデルを購入したユーザーのみ使用できる文字盤だった。

Nike文字盤は、「Nikeアナログ」「Nikeコンパクト」「Nikeデジタル」「Nikeハイブリッド」「Nikeバウンス」の5種類が用意されている。

watchOS 9は日本時間9月13日(火)に正式リリースが予告されている。Nike文字盤にくわえ、通常最大18時間のバッテリーを最大36時間まで延ばす低電力モードApple Watch Series 4以降のモデルに提供される。

関連キーワード
公開情報
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. PGE6748(コメントID:638322)

    Nikeの文字盤を使いたいが、アルミニウムケースしか選べないために諦め、通常モデルのステンレススチールやチタニウムケースなどを使っていたユーザーにとっては朗報ですね。

  2. toripiyo(コメントID:638316)

    NIKE editionが通常モデルに統合された結果こうなったんですね
    買い替えの際にいつもNIKE editionを買っていたのですこし寂しいです

  3. 通りすがりの読者(コメントID:638313)

    バグっぽい
    追加してもNIKE文字盤にならなかった

「watchOS 9」新着記事
トレンド検索