【歓喜】giftee、スタバのオンラインギフトサービス「Starbucks e-Gift」の取り扱いを開始!

Giftee Starbucks
当ブログでも度々取り上げているマイクロギフトサービス「giftee」が、本日よりスタバのオンラインギフトサービス「Starbucks e-Gift」の取り扱いを開始した!


これまでカフェの美味しいコーヒーやデザート、オシャレなプチギフトを取り扱ってきたgifteeだが、ついにみんなの愛するスタバのコーヒーを同サービス内から贈ることができるようになった。日頃言えない大切な人への「ありがとう」や身近な仲間への「お疲れ様」の一言に添えて、スタバの美味しいコーヒーを一杯プレゼントしてみてはいかがだろうか!

本当は言いたいけどなかなか言えない小さな「ありがとう」をスタバと共に

カジュアルな「ありがとう」に妙にシャイな人は多い。”ちょっとしたありがとう” を言うのを妙にためらったりすることはないだろうか。もしくはお世話になった人に感謝の気持ちを伝えたいが、菓子折りを持っていくのは大袈裟だし、食事に誘うにも予定が合いそうにないし、ということはないだろうか。

感謝の気持ちは伝えたい。でも言葉だけでは何か物足りない。gifteeはそのような場面でこそ使うウェブサービスだ。僕も事あるタイミングでお世話になっているサービスで、ホワイトデーのお返しにはプチギフトを、母の日にはgifteeを通じて花を、友達の誕生日にはバースデーギフトを贈っている。

これまでは数多くのカフェや飲食店、雑貨屋さんのギフトを取り扱ってきたgifteeだが、取り扱っているカフェや飲食店は非常に洒落た非チェーン店がメイン。人によっては生活圏内に無いという人もいたはず。今回、「Starbucks e-Gift」が加わることによって日本全国1000店舗以上あるスタバで利用できるようになった!スタバなら気軽に贈って相手に会社の行きやお昼休みに店舗に立ち寄ってもらって受け取ってもらうことができる。

Giftee starbucks
早速gifteeを使ってスタバのギフトを贈ってみたい、という人は使い方は別の記事にまとめてあるので、以下からどうぞ!当然、公式ページにも利用方法は書いてあるので、こちらからどうぞ


2011年3月にサービスをリリースしてから現在の会員数は12万人を突破。一見少ない数字に見えるかもしれないが、提供されているサービス内容に注目していれば事業は地道ながらも前向きに進んでいることは明白。

日頃の感謝の気持ちを伝える方法におけるイノベーションをもたらそうとしているgiftee。今後のさらなる展開に期待しよう!

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 「iPhone 8」、Touch IDと顔認証を組み合わせた2段階認証技術を開発中か
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【20%オフ】「Affinity Designer」「Affinity Photo」がセール中
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!