ぱくたそ、日本一の露天風呂数を誇る温泉街「平湯温泉」のフリー素材を公開

平湯温泉のフリー写真素材が公開

日本一、と言われるとワクワクしてしまうのは僕だけではないはず。

この度、ぱくたそは日本一の露天風呂数を誇る奥飛騨温泉郷の中で最も標高の高い場所にある温泉街「平湯温泉」のフリー素材公開した

平湯温泉は岐阜県高山市に位置する奥飛騨温泉郷の中にある温泉街。飛騨高山、乗鞍岳、上高地などの有名観光地へのアクセスが優れているため登山拠点地として多くの登山愛好家に愛されている場所だ。

すべての旅館が源泉かけ流しとなっていて、どの宿も露天風呂が充実。温泉好きには堪らない!食事も飛騨牛、飛騨ふぐ、すっぽん鍋など旅の疲れを身体の中から癒やしてくれる豪華食材が楽しめる。

今回は僕も実際に平湯温泉で各宿の温泉や食事を堪能させてもらい、平湯温泉の魅力にどっぷりと浸かってきた!公開されたぱくたその美しすぎるフリー写真素材とともに平湯温泉を紹介する!

山岳拠点地としての平湯温泉!初心者から中級者でも楽しめる

平湯温泉は山・食事・温泉がすべて楽しめる山好きには堪らない場所。僕は特別山に興味がある方でもないが、平湯温泉から見渡すことのできる山々の美しさには圧倒された。

僕はまだ自分の目では見ることができていないが、麓から見ても美しい山々を上るとこのような景色が体験できるそうだ。
Hirayu Spa Photos pakutaso 02

Hirayu Spa Photos pakutaso 08

Hirayu Spa Photos pakutaso 05

Hirayu Spa Photos pakutaso 12

Hirayu Spa Photos pakutaso 11

信じられるだろうか。このような景色、人生で一度は見てみたい。「きっと一度見たら二度目、三度目と見たくなるんだろうな」と思える絶景だ。

美味しすぎて「美味しい」以外言えなくなるほど満足度の高い食事

次に紹介するのは食事。「栄太郎」という宿の夕食があまりにも豪華だったので、僕自身、度肝を抜かれた。

具体的にどのような食事が出されるかというと、以下の通り。「美味いものをお腹いっぱい」がコンセプトとなっている宿なのだが、「大食いだ」と自称する人でも苦しくなるほどの品数とボリュームに圧倒される。
Hirayu Spa Eitaro Photos pakutaso 10

特に、A5ランク飛騨牛サーロインステーキが登場した瞬間にそのビジュアルに圧倒されヨダレの大洪水は回避不能だ。
Hirayu Spa Eitaro Photos pakutaso 09

Hirayu Spa Eitaro Photos pakutaso 13

鮎の塩焼きや旬の山菜の茶碗蒸し、山菜釜飯など次から次へと運ばれてくる料理はどれも余裕のK点超え。次第には「美味しい」以外言えなくなるほど、美味しい。
Hirayu Spa Eitaro Photos pakutaso 01

Hirayu Spa Eitaro Photos pakutaso 04

Hirayu Spa Eitaro Photos pakutaso 05

源泉かけ流しの風呂は泉質だけではなく、風呂そのものの景色にも心洗われる

名前の通り、温泉そのものが大きな魅力でもある平湯温泉。すべての宿は源泉かけ流しとなっていて、どの宿もそれぞれの色を持つ。

今回紹介するのは平湯館のお風呂。実は僕が平湯温泉で初めて浸かった温泉となっていて、入るやいなや目の前に広がる景色の美しさには心底驚いた。

まさにこれだった。雪景色の中で味わう露天風呂。まさに最高の組み合わせだ。
Hirayu Spa Hirayukan Photos pakutaso 15

平湯館には上記とは別に檜の露天風呂が用意されている。ここは水温が高く、冷え切った身体を芯から温めるには最適。先ほどの露天風呂にはない心地良さが味わえる。
Hirayu Spa Hirayukan Photos pakutaso 17

内風呂は天井がが高く、非常に開放的。多くの人が浸かり、身体と心を癒やしてきたこのお風呂には歴史を感じる。しっかりとぬるめの湯とあつめの湯が用意され、身体を徐々に慣らしてから露天風呂に浸かるのがベスト。
Hirayu Spa Hirayukan Photos pakutaso 07

風呂の美しさがより伝わるであろう映像も撮ってあるので併せてどうぞ!

山、食事そして温泉が堪能できる「平湯温泉」のフリー素材はまさに「使って楽しい、見て楽しい」写真素材に違いない。思わず平湯温泉に行きたくなるであろう写真は下記からまとめてチェックすることができるので、どうぞご覧あれ!

Hirayuspa860