Appleが2つの新しいテレビCMを公開ーー「If it’s not an iPhone, it’s not an iPhone」

Loved
本日、AppleはiPhoneの新しいテレビCM「Loved」と「Hardware & Software」を公開した。


どちらも「If it’s not an iPhone, it’s not an iPhone」というフレーズで締めているのだが、これは2011年頃に報じられていた「If you don’t have an iPhone, well, you don’t have an iPhone」を彷彿させる。ちなみにその前は「There’s an app for that」というフレーズが採用されていた。非常に懐かしい。

以下、2本続けてどうぞ!

「Loved」と「Hardware & Software」

今回のテレビCMの特徴として、Appleにしてはデータや仕組みをアピールポイントとして展開していることが挙げられる。これまでのテレビCMはどちらかと言うと心情に訴えかけるようなストーリー性のあるものが多かったが、「Loved」はiPhoneの満足度の高さについて、「Hardware & Software」はハードウェアとソフトウェアを両方ともAppleが作っているからこそ良い製品が作れることについてアピールしている。

嫌いではないが、どこか「Appleらしくない」と感じている自分がいる。皆さんはどうだろうか。どうぞご覧あれ!

「Loved」



「Hardware & Software」



(via 9To5Mac

オススメ
Loved.png

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
    「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
  2. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  3. macbook-pro-2016-gpu-freaking-out
    「MacBook Pro (Late 2016)」のGPUに関する不具合、影響範囲が拡大中
  4. 25-more-hidden-ios10-features.png
    「iOS 10.2 Beta 5 / Public Beta 5」、配信開始
  5. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法