Touch Barに起動中のアプリを表示する「TouchSwitcher」が意外と便利

Touchswitcher gif
ちょっと使える「Touch Bar」対応アプリが登場!

TouchSwitcher」は「MacBook Pro (Late 2016)」に搭載されている「Touch Bar」に起動中のアプリを表示してくれるアプリ。「Command + Tab」で表示されるアプリアイコンが「Touch Bar」にズラッと表示させることができ、タップするとそのアプリが最前面に表示される。

一覧性が高くて便利!Dockの代わりになるかも?

「TouchSwitcher」を起動すると「Touch Bar」の右側にApp Storeのアイコンが表示される。これをタップすると現在起動しているアプリのアイコンが一覧で表示され、それらをタップするとそのアプリにフォーカスが合い、最前面に表示される。


もちろん、アプリを切り替える分にはキーボードで「Command + Tab」を使った方が早いかもしれないが、Dockを起動中のアプリを表示するために使っている僕としてはDockにマウスカーソルを移動する手間を掛けずに確認できるので便利!



無料でダウンロードすることができるので、新型「MacBook Pro」を買った人で試してみたいという人は下記からどうぞ!


なお、「TouchSwitcher」をオフにしたい場合は「Touch Bar」上の「TouchSwitcher」アイコンを長押しすることによって終了する。

(via iDownload Blog

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告