Office 2016 for Mac、最新アップデートで「MacBook Pro 2016」のTouch Barをサポート

Image OfficeforMac HaveOffice365

「Office 2016 for Mac」が最新バージョンにアップデートされ、「MacBook Pro 2016」の「Touch Bar」を正式にサポートしたことが発表された

Word、PowerPoint、Excel、Outlookがそれぞれ「Touch Bar」を活かした機能やモードを用意。「MacBook Pro 2016」を購入した人は最新バージョンにアップデートして試してみるべし!日頃の作業が心なしか効率化されるかも?

「Office for Mac」のモックアップイメージ

「Touch Bar」で利用できる「Office 2016 for Mac」がの機能を各アプリケーションごとに説明しておく!

Word

ワードは「Word Focus Mode」という新機能が利用可能に。「Touch Bar」にリボンやコマンドを移動し、ディスプレイ上はドキュメントのみ表示される状態にすることができる。

Office for Mac Adds Touch Bar Support

PowerPoint

パワーポイントでは「Touch Bar」で図形要素を簡単に取り扱うことができるようになる。バーの上をスライドすることによってオブジェクトの角度を調整することができる。

Office for Mac Adds Touch Bar Support

Excel

エクセルには直近で使用した関数が「Touch Bar」に表示される。他にもボーダーやセルのカラー、オススメの表などが候補として表示される。

Office for Mac Adds Touch Bar Support

Outlook

アウトルックでは直近で使用したコマンドが「Touch Bar」に表示される。メールを作成している時は直近で使用していたドキュメントが表示され、ワンタップでファイルを添付することができる。

Office for Mac Adds Touch Bar Support

FOLLOW / 最新情報を購読