「MacBook Pro (Late 2016)」の「Touch Bar」非搭載モデル、正式発表!「MacBook Air」からの買い替えに最適

New MacBook Pro 2016
本日、新型「MacBook Pro (Late 2016)」が正式に発表された。


「Touch Bar」や「Touch ID」が搭載され、スペックも大幅にパワーアップしているが、正直従来のファンクションキーが欲しいという人もいるだろう。そして、そろそろ手元にある「MacBook Air」を買い換えたいと思いながら今回の発表を待っていた人もいるだろう。

今回のスペシャルイベントの最後の方で発表された「Touch Bar」非搭載の「MacBook Pro」はまさに13インチ型「MacBook Air」を置き換える存在。何と言っても、「MacBook Air」よりも薄く、小さく、軽さは同じ。

USB-Cポートは2つ、ファンクションキーは健在

12インチ型MacBookは貧弱すぎて使い物にならないが、13インチ型「MacBook Air」からそろそろ買い替えたいという人にとって新型「MacBook Pro」の「Touch Bar」非搭載モデルは魅力的に思える。

そもそも「MacBook Air」よりも薄い。
New MacBook Pro 2016
サイズもこの通り、「MacBook Air」の中に「MacBook Pro」がすっぽり収まるのだ。
New MacBook Pro 2016
スペックも申し分なし。USB-Cポートは2つとなっているが、SSDは最大1TB、RAMは最大16GBまで搭載可能。同じ最高峰のディスプレイを搭載している。そして何よりも今まで通りのファンクションキーがあった方が安心するという人も多いだろう。
New MacBook Pro 2016
価格は148,800円から。本日購入することができるので、気になる人はチェックしてみるべし!

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!