Google Chrome Canary 58、「MacBook Pro 2016」の「Touch Bar」をサポート

Macbookpro chrome touchbar

Google Chromeの開発バージョンGoogle Chrome Canary」の最新ビルド「58.0.3020.0」では「MacBook Pro 2016」の「Touch Bar」をサポートしていることが明らかになった。

「戻る」「進む」「再読み込み」「新しいタブで開く」「このページをブックマークに追加」ボタンの他、検索/URLバーが用意されている。

タブは表示せず、メディア・コントロール機能は非搭載

現在「Touch Bar」を利用できるブラウザはSafariのみ。小型化されたタブが表示される仕組みになっているが、少なくとも常時5つ以上のタブを開いている僕にとってはあるだけ無駄と断言できるほど余計な機能。Googleが別の形で実装してくれてとても嬉しい。

ただし、Safariユーザーから評判の良いメディア・コントロール機能は非搭載。ブラウザ内で表示されている音楽や動画コンテンツをスクロールできるのはやはり便利らしい。

Google Chrome Canary」でテストされた機能は最終的に「Google Chrome」のアップデートで利用可能になる。「Google Chrome 58」は4月25日の週にリリースされる予定。

いち早く開発バージョンを試したいという人はこちらからダウンロード・インストールするべし!

(via MacRumors

もっと読むGoogle Chromeまとめ
あわせて読みたい