Pebble、「Time Round」を発表ーー丸型の文字盤を採用した極薄モデル

Pebble Round
ガジェット感丸出しだったあの頃に比べると格段にスタイリッシュになってきた各社のスマートウォッチ。スマートウォッチ市場を切り開いたPebbleもついに円形の文字盤を採用したモデルを投入する!

本日、Pebbleは丸型のフェイスを採用した極薄のスマートウォッチ「Pebble Time Round」を正式に発表した

薄さ7.5mm、常時点灯ディスプレイを搭載、防滴仕様

個人的にはPebbleがスタイリッシュであるというイメージはあまりないが、「Time Round」は円形の文字盤を採用するにあたってデザインも考え直したのか以前に比べて時計らしい見た目になった。

「世界一軽くて薄いスマートウォッチ」は薄さはたった7.5mm、重量も28gと身につけていることを忘れてしまうほど軽い。20mmバンドと14mmバンドが用意され、本体カラーはブラックとシルバーの他、14mmバンド限定でローズゴールドも選ぶことができる。

Pebbleの魅力は常時点灯しているディスプレイ驚異的な電池持ち。15分で24時間相当の充電ができるのも他のスマートウォッチにはない強みだ。

以下、公式のプロモーション動画をご覧あれ!



価格は249ドル。現在は予約受付中で、11月8日に発売開始を予定している。

▼現在販売されている「Pebble Time Steel」。見た目が強そう。

(via Cult Of Android

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法