「iOS 10」の「設定」アプリでダークモードの有効化に成功

Dark Theme in iOS10
正式リリースされる今秋までには「ダークモード」が完成し、正式な機能として実装されるか?!


先日「メッセージ」アプリのダークモード化に成功したデベロッパーAndrew Wiikさんが今度はiOS 10」の「設定」アプリもダークモードに切り替えることに成功したことを報告していたので、紹介する!

ダークモード+有機ELディスプレイで省電力化に貢献

ダークモードは一部のユーザーから強く望まれている機能の1つ。それだけではなく、噂されている有機ELディスプレイ搭載が実現した場合、ダークモードと組み合わせることによって電池持ちが改善されることが期待される。


iOS 10」のベータ版で無理やり有効化されたダークモードは想像通りではあるが、一部ボタンの視認性が悪くAppleとして調整している段階と見られる。


既にこうしてダークモードの存在が確認されている「iOS 10」だが、今秋に正式な機能として登場するとは限らない。有機ELディスプレイ搭載のiPhoneに合わせて「iOS 11」まで先送りにする可能性も十分にある。

純正アプリの非表示RAWファイルのサポート、「スライドでロック解除」や「Game Center」アプリの廃止など、革新的ではないが細かい変更点が多い「iOS 10」ダークモードが今秋正式の機能としてリリースされるかどうかは今後アップデートされるベータ版の内容を確認して予想しよう!

(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法