【歓喜】2月19日(水)、20日(木)の大雪は回避できる見通し!

No snow this week
残念ながらハチ公の友達はしばらくお預けとなりそうだが、我々人間にとっては喜ぶべき天気予報だ!

昨日、2月19日(水)、20日(木)はこれまでの2回を超える大雪になる予報と伝えたが、tenki.jpの情報によると、本州の南を通過している南岸低気圧の進路が変わり南の方に向かっているため、2月19日(水)、20日(木)の大雪は回避できる見通しとなっているようだ!

降ったとしても先週や先々週ほどの大雪になる可能性は低い

週末時点では、明日水曜日は過去2回の大雪を超える降雪量・積雪量になると言われていたが、幸いにも低気圧が本州から大幅に離れたため、大雪となる可能性は低いと伝えられている。

九州南部では雪や雨が降る可能性があるようだが、太平洋側は曇りか晴れになると予想。少なくとも大雪である可能性は低くなったが、南岸低気圧の進路はまだ定まっていないため、日本気象協会は引き続き最新情報を確認するように、と呼びかけている。

とりあえず、先週や先々週のような大雪にならなくて済むようなので一安心だ。そろそろ寒さも十分満喫したので、そろそろ春が来ないかな!

(via tenki.jp

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!