Twitterのアンケート機能、投票期間を最大7日まで延長可能に

Twitter Questionare
ツイートの140文字制限を10,000文字まで緩和することを検討するなど、変化を恐れずに貪欲にチャレンジを続けるTwitterだが、以前噂されていたTwitterのアンケート機能の集計期間延長がついに実現されたようだ!


本日、Twitterのアンケート機能における投票期間を最大7日まで延長することができることが判明した。ウェブとiOSのTwitter公式アプリにおいて同機能が利用可能であることが確認できている。

「投票期間」を選択し、最大7日まで回答期限を延長

やはり噂通りだった。昨年11月末には選択肢を最大4つまで増やすことができるようになっていたが、回答期限の延長はまだ実装されていなかった。


アンケート機能のデフォルト回答期限は1日。これを延長したい場合、回答の下にある「投票期間」から設定可能。時間と分まで細かく設定することができるようになっている。

なお、アプリで新機能が反映されていない場合はアプリが最新バージョンにアップデートされていることを確認した上で、一度アプリを終了して再度立ち上げてみましょう。

早速僕も4つの回答を用意した回答期限7日後のアンケートを作成してみた。4インチ型iPhoneの噂が出るなら個人的にも気になる内容なので、是非とも回答下さいませ!



(via 携帯総合研究所

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった