Pentatonixのベース担当Avi、グループからの脱退を発表

Pentatonix Avi Leaving

3年連続でグラミー賞に輝き、アカペラ・グループとして史上初の全米初登場1位を獲得したPentatonix(ペンタトニックス)のベースを担当するAviがグループからの脱退発表した

Aviは「人生で最も難しい決断だった」し、「Pentatonixのメンバーとしては活動を通じて達成したこと、行った場所、音楽を通じて触れた人の数々など、信じられないような6年間だった」と説明。グループとしてこれほど大きな成功を手に入れることができたのは「グループとしてのペースの早さ」だと分析しているが、今回脱退する理由もここにあるとのこと。

このハイペースについていくことが大変だったようで、家族や友だちに会いたい時に会えず、1人になりたい時になれず、常に頭を抱えつつも走り続けていたと語っている。

今後も音楽活動は続けるとのことだが、アカペラなのか、個人として活動するのかなどの詳細は明らかになっていない。

また、既に組まれているツアーなどに関してはすべて参加するとのことで、5月25日福岡からスタートする単独来日ツアーには参加すると見られる。逆にこのツアーでAviは見納めになる可能性が高い。

FOLLOW / 最新情報を購読