PayPal、NFCを利用した端末間送金サービスを発表

PayPalがNFCに対応したAndroid端末向けに、タップで送金ができるサービスを発表した

使い方としては、送金を受ける側が金額を入力してタップ。送金する側がPIN番号を入力して確定すると、サーバー経由で送金されるような仕組み。この機能に対応したAndroidアプリは今年の夏ごろに提供されるらしい。

実際に使われている様子は以下の動画からどうぞ。

PayPalには友人や家族と気軽に金のやりとりが出来るようになる、ということを書いているのだ、個人的にはその利用シーン自体全く思いつかない。ただ、日本では電車社会であるゆえにモバイルSuicaなどが利用されるようになったのと同じように、PayPalが発表したこのサービスは、クレジットカード社会であるアメリカでは需要があるのかな。

(via PayPal

Apple新学期を始めようキャンペーン