アイルランドのコルクに拠点を置く、Appleヨーロッパ本社オフィス内の写真が公開!

Apple european headquarters
Apple社員はどのようなオフィスで働いているのだろうか。やはりトップシークレットな空間で窓ガラスも無く、厳重なセキュリティに守られたビルなのだろうか。

Bennett Constructionが公開しているアイルランドのコルクに拠点を置く新しいAppleのヨーロッパ本社「Building 4」の写真を見る限り、どちらかというと真逆!広々としていた開放感のあるオフィスとなっているようだ!

巨大な窓ガラスが開放感を演出するオシャレな空間

Appleのヨーロッパ本社は1980年に建設された、アメリカ国外として初のオフィス。2012年4月には新たに500人の職員を募集すると発表し、合計3,300人が同オフィスで勤務。当時、国際環境NGO「Greenpeace」にAppleのデータセンターが環境に害を及ぼしていると広義を受けたこともあったが、それ以来再生可能エネルギーを取り入れ高い評価を得ている。

Apple european headquarters
Apple european headquarters
Apple european headquarters
Apple european headquarters
Apple european headquarters
Bennett Constructionには上記以外の写真も掲載されているので、気になる人はご覧あれ!

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法