Siriの声の持ち主はSusan Bennettさんであること明らかに!

No siri for iphone 5c
リリースされてから2年、今もなお愛嬌溢れる返答をしてくれるAppleの音声アシスタント機能「Siri」。

実はSiriは本日で2歳の誕生日を迎えたらしいが、CNNによると、US版Siriの声を担当していた女性がSusan Bennett(スーザン・ベネット)さんであることが明らかになったそうだ!

Appleは公式に認めず!ただ、これは間違いなく本人だ!

アメリカアトランタ州の郊外に住むSusan Bennettさん。最終的にどのような経緯でAppleのSiriに採用される経緯となったのかは不明のままだが、2005年にScanSoftというソフトウェア会社で音声を録音したことはあるそうだ。

CNNが実施したインタビュー映像が公開されていたので、載せておく!



ある日、世界中が注目するスマートフォンの最新機能を使ってみたところ、明らかに自分の声が聞こえた時はどんな気持ちなのだろうか。AppleもこれだけSiriを推しているのだから何かSusanさんにしてあげても良いのにねえ。

(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!