「Apple Music」のユーザー数、1,000万人を突破か?!

Apple Music

これを多いと受け取るか、少ないと受け取るか。

HITS Daily Doubleがメジャーレーベルの関係者から得た情報によると、Apple Music」はサービス開始後4週間でユーザー数1,000万人を突破したと報じている!

Spotifyの有料会員の約半分!2ヶ月後が気になる

ユーザー数1,000万人という数値が大きいのか小さいのかを判断する1つの基準として、Spotifyのユーザー数と比較してみましょう。今年6月時点では登録ユーザー数は7,500万人となっていて、そのうち有料会員は2,000万人であると公表している。

Apple Music」は「無料会員」という概念が無いため、Spotifyの有料会員と比較するとたった4週間で半分のユーザー数を確保していることになる。ただ、知っての通り「Apple Music」は3ヶ月間の無料試聴期間が用意されているため、現時点ではフェアな比較であるとは言い難い。1ヶ月経った今、2ヶ月後の状況に注目が集まる。

なお、「Apple Music」を無料試聴帰還後使い続けるつもりがない、という人はしっかりと自動更新をオフにしておきましょう

「Apple Music」で3ヶ月後の自動支払いをオフにする方法【使い方】

「Apple Music」でオフライン再生する方法(アルバム・曲)【使い方】

【比較】「AWA」「Apple Music」「LINE MUSIC」を比べてみたーー各社の音楽ストリーミングサービスはどう違うの?


(via Cult Of Mac

もっと読むApple Musicまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読