「Apple Music」でオフライン再生する方法(アルバム・曲)【使い方】

Apple Music Offline

ついにリリースされた「Apple Music」、そしていよいよサービス開始となった「Apple Music」。

何よりも抑えておきたいのはオフライン再生する方法。「Apple Music」は指定したアルバムまたは単体の曲を予めダウンロードしておき、電波の入らない場所でも音楽を楽しめる仕組みが用意されている。通勤や通学途中に圏外になることが多い人には大いに役立つ機能だ。

以下、その方法を紹介する!

曲をダウンロードして圏外でも曲を再生可能にする方法

オフライン再生は普通のLTE回線でもWi-Fiでも使用することが可能となっているが、LTE回線で大量の曲をオフライン再生用にダウンロードすると通信制限に引っ掛かる可能性がある。

よって、基本的にオフライン再生するための同期はWi-Fi環境で行うことを強くオススメする!

アルバムをまるごとオフライン再生する方法

まず、アルバム単位でオフライン再生をする場合の方法を紹介する。まずはオフライン再生をしたいアルバムを見つけ、アルバムカバーの右側にあるボタン群の一番右にある「・・・」をタップ。
Apple Musicでオフライン再生する方法

以下のようなメニューが表示されるので「オフラインで再生可能にする」をタップ。これで曲はダウンロード開始されるので、後はしばらく待つのみ。
Apple Musicでオフライン再生する方法

ダウンロードの途中経過を確認する方法があるかどうかは分からないが、オフラインで再生可能にしたアルバム(または曲)は自動的に「マイミュージック」に追加されるので、そちらをチェックしましょう!

曲単位でオフライン再生する方法

続いて曲単位でオフライン再生する方法を紹介する。アルバムと要領は全く同じ。オフライン再生したい曲を探し、曲の右側にある「・・・」をタップ。
Apple Musicでオフライン再生する方法

「オフラインで再生可能にする」をタップすることによってこの特定の楽曲が圏外でも視聴できるようになる。
Apple Musicでオフライン再生する方法

地下鉄やビルの奥などはもちろんのこと、飛行機の中で楽しむための音楽が欲しい場合は予め聴きたい曲をオフライン再生しておきましょう!さすがApple、素晴らしい!