ソフトバンクオンラインショップ

Apple、2020年度第2四半期の業績発表を現地時間4月30日に実施へ

新型コロナウイルスの影響により、「1~3月期の業績予測を達成できない見込み」

News and results apple investor updates

Appleは、現地時間2020年4月30日(木)14時、2020年第2四半期(2020年1月〜3月期)の業績を発表する。日本時間は5月1日(金)6時から。

Appleは2020年第2四半期の業績について以下の予測を発表していたが、新型コロナウイルスの影響により、「1~3月期の業績予測を達成できない見込み」と発表している。

  • 売上高として630億ドルから670億ドル
  • 売上総利益率として38.0%から39.0%
  • 営業費用として96億ドルから97億ドル
  • その他の収入/(費用)として2.5億ドル
  • 税率約16.5%

新型コロナウイルスによる業績への影響に注目

新型コロナウイルスの影響により、中国本土を除くすべてのApple Storeは無期限の休業状態、本社勤務の社員はリモートワークを強いられている。

Apple CEOのTim Cook氏は米国医療機関を始め、全世界で2,000万枚のマスクを寄付。製品デザイナー、エンジニア、オペレーションとパッケージングチーム、サプライチェーンと共同で、医療従事者のためのフェイスシールドを準備中だと報告している。

また新型コロナウイルス感染症に関する献金の総額は1,500万ドル(約16億円)を超えていると発表している。

関連情報
更新日2020年05月01日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索