Apple、開発者向けライブオンラインセッション「Tech Talks 2021」を開催へ

本日より8週間にわたって開催、100以上のライブセッションと1,500のオフィスアワーから構成

Apple Tech Talks 2021 10202021

Appleは本日10月21日より8週間にわたって、開発者向けに新しいオンラインセッションイベント「Tech Talks 2021」を開催する。100以上のライブセッションと1,500のオフィスアワーというプログラムで構成される。

Tech Talks 2021は、開発者がAppleのエキスパートと直接つながり、新しいテクノロジーについて詳しく学んだり、質問をしたり、1対1で指導を受けたりする機会を提供する。またデベロッパにとって、App Storeのアプリケーションの開発と配布に関する体験についてAppleチームのメンバーにフィードバックを直接伝える新しい方法にもなる。

費用は無料。Apple Developer ProgramとApple Developer Enterprise Programの現行メンバーが参加できる。本日から登録を受け付け、新しいセッションとオフィスアワーの予定は2週間ごとに掲載される。スケジュールと登録の詳細はこちらのページから確認できる。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索