Apple、壁掛け可能なスマートディスプレイを開発中か

iPadより低価格、ホームに最適化された設計を採用

Sean d WmU92oldkrA unsplash

Appleは、自社ブランドのスマートディスプレイを開発している可能性がある。BloombergMark Gurman記者によると、スマートホーム市場におけるAmazonGoogleを意識した製品だという。

HomeKit対応デバイスの操作、動画のストリーミング再生、FaceTime通話などが行える想定となっており、持ち運びはできるものの壁などにマグネットで取り付ける仕組みが用意される。iPadに比べて家に最適化された設計となっており、実施的に「iPadの低価格モデル」のような位置づけになるそうだ。

スマートディスプレイの大型ディスプレイモデルも検討されているが、開発似遅れが発生し登場は早くとも2024年になる。以前より噂されているApple TV・スマートスピーカー・FaceTimeカメラを一体化した3-in-1製品は開発を継続中。年内リリースを目指していたが、延期されたと伝えている。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:663144)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:663130)
    そこにAppleTV機能は要らないんですけれどね。結局飾りなんですよ。偉い人には解らないんですよね。

    スマートディスプレイにApple TVって、たしかに言われてみればよくわからないですよね。立ち見でApple TVを見るってのも想像できないですし、Apple TVの特定の機能を盛り込むという意味での「Apple TV」なんですかね?謎い……

  2. 通りすがりの読者(コメントID:663130)

    そこにAppleTV機能は要らないんですけれどね。結局飾りなんですよ。偉い人には解らないんですよね。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索