「Apple Park」内のビジターセンターを写した写真が公開

Apple Park ApplePost

Appleの新本社「Apple Park」内に建設されるている、来客用のビジターセンターの写真The Apple Postが公開している。これらの写真は近隣に住んでいる住民から提供されたものだという。

ビジターセンターはガラス張りとなっていて、使用されているテーブルはApple直営店にあるものと同じ。壁際にはアクセサリを展示する場所が用意され、本社内直営店としての役割を果たすことが伺える。

建設計画によると、Appleはカフェスペースも用意され、屋外にはテラス席もあるとのこと。2階は展望デッキがあり、「Apple Park」の本社ビルを見渡すことができる。

見る限りではほぼ完成していることから、明日に控えているスペシャルイベントと同時にオープンする可能生は十分ありそうだ。

(via MacRumors