iTunes、楽曲の試聴時間を90秒から30秒に短縮へ

30second preview
【img via AppleInsider

なぜAppleが突然試聴時間を3分の1に短縮することを決めたのかは明らかになっていないが、既にTwitterでは多くのユーザーがこの状況について言及しているようだ。

MacRumorsによると、Appleはこれまで90秒に設定していたiTunesにおける楽曲の試聴時間を30秒に短縮していることが明らかになった!これはデスクトップ・モバイル関係なく、どの環境においても短くなっているそうだ。

特に人気曲やヒット曲の試聴時間が短くなっている模様

30 second previews

Appleは2010年に2分30秒以上の長さがあるiTunes内の楽曲の試聴時間を30秒から90秒に変更している。これによって試聴音源ではメロだけやサビだけしか聴けない、ということはなくなり、曲が好きかどうかを購入前に十分に確認することができるようになった。

すべての楽曲の試聴時間が30秒になったかというと、実はそうではない。中には変わらず90秒試聴できる楽曲もあるとのことで、何かしらの基準で短縮されるか否かが判断されている模様。版元などと許諾で揉めているのではないかという見方もあるが、事実は明らかにされていない。

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 1

(via MacRumors